SNS
PRODUCT

物作りのエキスパート集団が立ち上げたデニムプロジェクト、『CMP』ついに始動

2月21日、茶綿という素材を通してデニムの真髄を追求するプロジェクト『CMP』の新たなコレクションが、FREAK’S STORE渋谷店でお披露目されました。茶綿とは何なのか?『CMP』とは何なのか?そして、今回のコレクションの魅力とは? それらについて、『CMP』の中心メンバーである俳優・井浦新さんのコメントとともに詳しく解説していきましょう。

茶綿こそデニムのルーツである

まず、茶綿とは何かをご説明しておきましょう。茶綿はコットンの原種とも言われており、その名の通り、やや茶色味がかった色合いが特徴です。ジーンズが誕生した19世紀は、この茶綿が主な原料として使われており、それがヴィンテージならではの独特の深みのある色合いが生まれる要因となりました。一方、現代のデニム生地は真っ白なコットンを原料としているため、茶綿とはどうしても色合いが異なります。そこでカイハラはデニムのルーツを探求し、その魅力を伝えるべく、世界に先駆けてオリジナルの茶綿デニム生地を開発しました。

デニムに惚れ込んだエキスパートたちが『CMP』を結成

そんなカイハラの取り組みに真っ先に共感したのが、俳優・クリエイターとして活躍する井浦新さんでした。そして、井浦さん率いるブランド「ELNEST CREATIVE ACTIVITY(エルネスト クリエイティブ アクティヴィティ)」を始め、縫製・加工のスペシャリスト「SAAB(サーブ)」、他にもスタイリストやエディターなど、筋金入りのデニム好きが集結して、茶綿の魅力を伝えるプロジェクト『CMP(=CHAMEN PROJECT)』を立ち上げることとなったのです。

「僕自身、デニムのルーツである茶綿にとても惹かれましたし、その魅力を伝えたいというカイハラの想いに深く共感しました。デニム自体、長く使って初めて良さがわかるものですから、このプロジェクトも何十年も先を見据えて継続していきたいと考えています。また、さまざま人たちとものづくりをしていくことを通して、いろいろな形で茶綿の良さを伝えていければと思います」と井浦さん。

そして、この度、FREAK’S STOREがデザイン監修として『CMP』に参加。全メンバーの協力のもと、茶綿の魅力が詰まった新たなコレクションが完成しました。

※アイテム名をクリックするとWEB STOREへアクセス出来ます。(LEFT):BIG POCKET OVER SIZE BLOUSON ¥22,800tax (ONE WASH)/(CENTER):BELTED DENIM WIDE PANTS ¥22,800tax(HICKORY) /(RIGHT):3D STITCH DENIM PANTS ¥19,800tax(L.BULE)

井浦新が語るコレクションの魅力

今回発表されたコレクションは、ビッグポケットオーバーサイズブルゾン、ベルテッドデニムワイドパンツ、3Dステッチデニムパンツの3型。それぞれ、ワンウォッシュ、ヒッコリー、ライトブルーの3種の茶綿デニムで展開されています。

「『CMP』はデニムのルーツという最深部を探求するプロジェクトです。一方、FREAK’S STOREは現代のトレンドを先取りする最先端の感覚を持ち合わせています。そんな最深部と最先端という両極端の異なる要素が出会うことで起きた化学反応が今回のコレクションを生み出したと思っています。僕の中には茶綿をワイドパンツやオーバーサイズのジャケットに落とし込むという発想はありませんでしたから。茶綿の魅力をしっかり引き出しつつも、FREAK’S STOREらしい現代的な感覚のデザインに着地させたのはさすがです。このように、異なる感覚を持った者同士が出会うことで、予測不能なプロダクトを生み出すことこそが『CMP』の理想なんです」と井浦さんは語ります。

『CMP』とFREAK’S STOREの出会いから生まれた新たなウェア。ぜひ茶綿の世界を体感してください。

INFOMATION
FREAK'S STORE 渋谷店
TEL 03-6415-7728

WEB STORE

www.freaksstore.com/

 

RECOMMEND ENTRIES
オススメの記事