SNS
FASHION

きめ細やかな日本の感性が生み出した、進化を続けるリアルデニム

リアルヴィンテージのように立体感が感じられるウォッシュ加工とアタリやヒゲのユーズド加工に、ジャパンクオリティーが随所に見える佇まい。単なるワークウェアとしてのデニムとは真逆の発想をもつRED CARDより、最新コレクションのLOOKが届きました。ファブリックはカイハラデニム、ボタン金属などのディテールにはYKKスナップファスナーを使用し、真のmade in Japanを追求しています。機能面ばかりを追求するのではなく、きめ細やかな日本の感性が生み出した発想“進化版REAL DENIM”を提案。シンプルだけれどちょっとしたエッセンスがあることを楽しむことが出来るオシャレな人をターゲットとしています。

最高峰のジャパンクオリティが融合

様々なデニムブランドを手掛けているドクターデニム本澤裕治氏がプロデュースするRED CARD。リアルヴィンテージのような佇まい、ジャパンメイドならではの高いクオリティが見事に融合したデニムアイテムは国内外ともに人気があります。素材にはカイハラデニム、縫製には最高品質のUJYO物産製のSUPIMA綿カバーリング糸を使用することによりデニム同様に加工後のエイジングを楽しむことを可能にしました。また、世界屈指のデニムウォッシュ工場で絶妙なレシピでウォッシュ加工を行うことで程よく履き込んだような色味とテクスチャーを表現。また、ユーズド加工はクラフトマンたちが細部にまでこだわり、一本一本仕上げることで、あえてポケットのステッチデザインや、セルビッチなどの装飾がなくても重厚感のあるヴィンテージ感を演出しています。本澤氏が掲げる3F (FABRIC/FIT/FINISH)をプロダクションに携わる一人一人のクラフトマンが忠実に再現し、創造する。ジャパンクオリティの融合したブランドがRED CARDです。

INFORMATION
RED CARD

HP:redcard.tokyo

Instagram:@redcardtokyo

 

RECOMMEND ENTRIES
オススメの記事