SNS
ILLUSTRATION GALLERY

1枚の絵は1000の言葉に値する

アメリカには『A picture is worth a thousand words』ということわざがあります。直訳すると『1枚の絵は1000の言葉に値する』。この企画ではカイハラと親交の深いイラストレーター、真壁一智氏がデニムをテーマに書き下ろしたイラストレーションをご紹介します。今月はギターとアロハシャツをテーマにした『After Hours』です。アメリカ文化に造詣の深い真壁氏が展開する奥深いデニムの世界観を愉しんでください。

『After Hours』

PROFILE
真壁 一智
イラストレーター

グラフィック・デザイナーを経て1983年にイラストレーターとして独立。雑誌、広告から教科書までジャンルを問わずクオリティの高いイラストの提供を心掛けて現在に至る。趣味の競技ボウリングではアベレージ200を目指して奮闘中。

RECOMMEND ENTRIES
オススメの記事